出展企業詳細

展示情報 (展示ブース全体の情報)

出展社名

株式会社Liquid
リキッド

英文出展社名

Liquid, Inc.

担当部署1

事業推進部

担当部署2

住所

100-0004
東京都 千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階

問い合わせ電話番号

03 - 4530 - 3002

ホームページURL

https://liquidinc.asia/

展示の見どころ

展示内容

 Liquidは、生体認証(顔や指紋、静脈など)を活用して本人が本人であることを簡単に、安全に証明すること。世界70億人の認証プラットフォームをつくことで、経済犯罪をなくし、本人認証を空気化することを目指しています。

 金融機関の利用、オンライン取引、買い物、鍵の開錠、行政サービスの利用といった日常生活のあらゆるシーンに存在する「本人認証」を、生体認証を活用することで「意識せず」に利用できる世界を目指しています。
 例えば、金融機関や行政サービスの利用シーンでは、毎回の本人確認書類を提示したり、プラスチックカードや暗証番号を入力する必要がなくなり、オンライン取引では煩雑なパスワード管理がなくなる世界です。世の中のあらゆるサービスを、より便利に、より安全に利用できるようになり、不正や犯罪をなくすことを実現していきます。

 これらを実現するためにLiquidでは、生体認証技術を活用して①本人登録(初回登録)と②認証(利用都度)のプラットフォームをクラウドで提供しています。

ロゴ・出展商品画像

出展製画像

商品情報 (1)・個別展示商品の情報

商品のキャッチコピー

生体認証の会社による高精度の画像処理でオンライン本人確認

商品名

LIQUID eKYC

3つのポイント・特徴

【高セキュリティ】犯収法に準拠、銀行基準を満たす本人確認項目
【簡単安価】API連携で簡単導入、保守メンテナンスコストなし
【効率化】シンプルな事務処理画面、OCRを活用した事務効率化

紹介文

 生体認証の会社だからできる高精度の画像処理技術を用いて、オンラインで本人確認が完了する「LIQUID eKYC」を提供しています。
 大手銀行さまにも導入実績のある生体認証技術を用い、画像処理技術を活かした画像の真贋判定、生体認証クラウドで培った高い精度の画像照合率でオンラインで本人確認を完結する仕組みです。
 「LIQUID eKYC」は、2018年11月30日に改正された犯罪収益移転防止法施行規則(犯収法)に基づき開発した「スマートフォンのカメラで写真付き本人確認書類や顔を撮影するだけで本人確認が完了する」サービスです。

商品情報(1)の問い合わせ担当部署

事業推進部

電話番号

03 - 4530 - 3002

メールアドレス

japan@liquidinc.asia

商品サイトURL

https://liquidinc.asia/liquid-ekyc/

導入実績


住信SBIネット銀行株式会社
トレイダーズ証券株式会社
株式会社クレディセゾン

ソリューションの特徴-サービス種別
クラウド
SaaS
ソリューションの特徴-最低導入期間
3ヶ月
想定企業規模

本人確認、本人認証を必要としている企業はすべて対象です

商品画像
商品のロゴ画像