出展企業詳細

展示情報 (展示ブース全体の情報)

出展社名

凸版印刷株式会社
トッパンインサツ

英文出展社名

担当部署1

情報コミュニケーション事業本部 ソーシャルデザイン事業部

担当部署2

プラットフォームビジネスセンター セキュアサービス企画本部 共創企画部

住所

112-8531
東京都 文京区水道1-3-3

問い合わせ電話番号

ホームページURL

https://www.toppan.co.jp/securities/index.html

展示の見どころ

展示内容

今年のコンセプトは、「ともに描く、新しいミライ。」です。
金融機関さまとお客さま、社会、ビジネスパートナーとともに、新しいミライを描けるようなヒントをご用意してお待ちしております。

◆展示予定のソリューション
「デジタルコミュニケーション」「デジタルワークシフト」というテーマでデモを交えながらご紹介します。

<デジタルコミュニケーション>
・VRを使った認知症疑似体験による、高齢者対応研修
・AIロボットが変えるお客さまとのコミュニケーション
・地域のキャッシュレス化を実現する決済プラットフォーム 地域Pay
・金融向けデジタルマーケティング

<デジタルワークシフト>
・地銀クレジットカード汎用申込サービス SpeedEntry®Plus for Credit
・住宅ローン事前審査一括申込サービス Smart Entry Tab®
・金融向けBPRサービス


◆FIT2019セミナー 
「変革期を勝ち抜く 富山第一銀行にみるデジタル戦略の先行事例」
デジタルで銀行のビジネスモデルを変えるべく、先行して取り組んでこられた富山第一銀行の長谷氏をお招きし、事例を交えながら今後求められるデジタル戦略をご紹介します。


その他、初展示のソリューションも多数ご用意しております。
是非、トッパンブースへお立ち寄りください。

ロゴ・出展商品画像

出展製画像

商品情報 (1)・個別展示商品の情報

商品のキャッチコピー

AIロボットが変えるお客さまとのコミュニケーション

商品名

トッパン ロボティクス コミュニケーション

3つのポイント・特徴

リスク商品の理解度把握や家族遠隔同席等、高齢者対応が可能
30もの多言語対応で、外国のお客さまとの言葉の問題をサポート
取得データを元にマーケティングや教育等にご利用可能

紹介文

トッパン ロボティクス コミュニケーションは、自然対話技術、表情認識技術、顔認識技術など、コミュニケーション技術を搭載し、多様なお客さまとのコミュニケーションを円滑化。金融機関さまの用途に応じてご提供します。

【年々増加する認知機能が低下した高齢者への対応】
リスク商品に対する説明義務に加えて求められる、お客さまの認識不足の解消対策を、コミュニケーションロボが回答を促しサポートします。

【外国のお客さまへの対応】
口座開設など窓口に来られる在留外国人のお手続時にも、30言語の多言語翻訳で対応します。
限られた人員体制で多岐に渡る業務を行う金融機関さまにおいて、お客さまとのつながりを深めるコミュニケーションを実現し業務効率化もサポートします。

商品情報(1)の問い合わせ担当部署

情報コミュニケーション事業本部 ソーシャルデザイン事業部

電話番号

メールアドレス

商品サイトURL

https://www.toppan.co.jp/securities/index.html

導入実績





ソリューションの特徴-サービス種別
ソリューションの特徴-最低導入期間
想定企業規模

商品画像
商品のロゴ画像