TOPPAN

&New Normal

2020年、私たちは経験したことのない状況にいます。
今までの「日常」は変化を余儀なくされ、
これまでのさまざまなコミュニケーションからの
発展を求められました。

新しい「日常」のコミュニケーションとは
なんでしょうか。

そもそもコロナ禍において叫ばれるようになった
「New Normal」という言葉とは、
社会的に大きな影響を及ぼすできごとが変化を促し、
新しい常識が生まれることを指します。

つまりこのコロナ禍で生まれた「日常」が、
これからの「常識」になっていくということです。

そこでトッパンは、これからの常識になると予想される
「日常」をストーリー立てて考えました。
新しい「日常」における
新しいコミュニケーションのストーリーを、
トッパンのソリューションと共にご紹介します。

誰もが正解を知らない世界だから。

New Normal Communicationを、
トッパンと共に考えませんか?

scroll

STORY

トッパンが考える、新しい日常におけるコミュニケーションストーリーをご紹介。トッパンソリューションが、新しい日常に新しい可能性を創造します。

新ソリューション
開発プロジェクト

トッパンが金融業界で培ってきた知見やノウハウと、ICT などの新しい技術を融合。情報をわかりやすく可視化し、快適なコミュニケーションを実現するソリューション開発プロジェクトです。

OTHERS

さまざまな課題を解決するためのソリューションをご提供いたします。

FATF4次対応
トータル支援ソリューション

顧客の本⼈確認やカスタマー・デューデリジェンス(CDD)など、正確かつ網羅的な顧客情報の管理業務フローを⽀援するソリューションを提供します。

トライアングルハート事業

ICT と AI によって、入居者の「プライバシー配慮」と「状況理解」を両立し、介護スタッフ・高齢者(入居者)とその家族三者の課題を解決する介護支援事業。

認知症体験VR

スマートフォンと「VRscope®」を活用し、VR で認知症の本人体験と認知症のお客さま応対を疑似体験。手軽に学習できるサービスです。