ホーム > ソリューション紹介の一覧 > 衛星を活用した水災情報提供ソリューション
ソリューション紹介

衛星を活用した水災情報提供ソリューション

2020/09/11

近年、水災をはじめとする自然災害はほぼ毎年発生し、多発化、広域化しています。
特に自社の顧客や物件が被災した際は被害情報取得、現地調査が急務となり、「どこが浸水しているのか」という情報を把握する必要があります。

このような課題に対し、パスコでは衛星画像を活用した浸水エリアの可視化をすることで、被害情報取得ならびに損害金額試算、調査体制構築などの支援を実現します。

金融機関でログイン(要会員登録)すると本文がお読みいただけます。
関連記事の一覧