ホーム > ソリューション紹介の一覧 > AI主導型フォレンジックソリューション CyCraft AIRを利用したサイバー攻撃監査サービス
ソリューション紹介

AI主導型フォレンジックソリューション CyCraft AIRを利用したサイバー攻撃監査サービス

従来のEDR を使いこなすためにはセキュリティエキスパートが必要、且つ、作業に膨大な時間がかかるため、運用が困難という課題がありました。本サービスで使用している、CyCraft AIR(サイクラフト・エア)は、自動ファストフォレンジックによるAI分析、インシデント調査、脅威ハンティング(侵害調査)を行い、すぐに活用可能なサイバー監査レポートを提供します。 CSIRT担当者や企業のシステム管理者は、AI によって導かれたサイバー攻撃監査レポートを活用し対策することで、フォレンジック調査時間の大幅短縮や二次被害のリスクを軽減します。

この記事を書いた投稿者
セキュアブレイン
株式会社セキュアブレインは、インターネット上の脅威が多様化する中、Webサービスを提供する事業者や企業にITセキュリティを届ける、サイバーセキュリティ専門会社です。「ネット犯罪からすべての人を守る」というミッションのもと、信頼性の高いセキュリティ情報と高品質なセキュリティ製品・サービスを提供する、日本発のセキュリティの専門企業です。
関連記事の一覧