ホーム > ソリューション紹介の一覧 > 金融機関のCX戦略の鍵はCCM:顧客コミュニケーション管理!QuadientのCCMは、世界の金融機関の上位10社中8社が採用。日本では馴染みのないCCM、この機会を逃さずに“発見”してください。
ソリューション紹介

金融機関のCX戦略の鍵はCCM:顧客コミュニケーション管理!QuadientのCCMは、世界の金融機関の上位10社中8社が採用。日本では馴染みのないCCM、この機会を逃さずに“発見”してください。

2020/09/16

優れたカスタマーエクスペリエンス(CX)の提供は、業界を問わず、既に多くの企業で最重要の成長戦略の一つとして位置づけられています。一方で、最近の国内の調査では、CXに取り組んでいる企業は全体の2割に満たない結果が出ています。具体的な形を伴わないCX、何をすれば良いか分からない、検討が進まないと回答した企業が多く、昨今言われるデジタル化と共に、世界と比べて取り組みが遅れていることが明らかになっています。しかし、かつて「技術大国」と言われ、「お客様第一」の“おもてなし”の国にとって、CXは決して難しい取り組みではありません。CCMは優れたCX実現の重要なContributor(成功要因/貢献者)と言われ、海外では多くの成長戦略において、カスタマーエクスペリエンスとカスタマコミュニケーションを、成功のための2つの主要な役割にしています。