ホーム > ソリューション紹介の一覧 > ニューノーマル時代における金融現場へのお役立ち パナソニックの顔認証技術による新たな金融サービスのご提案
ソリューション紹介

ニューノーマル時代における金融現場へのお役立ち パナソニックの顔認証技術による新たな金融サービスのご提案

ポストコロナ社会において、我々の生活における「当たり前」が、いま、大きく変化しています。
このような世の中の変化に伴い、お客様が金融機関に求める店舗の姿やサービスの形態も、これまでとは大きく変わっています。
また、あらゆる物事のデジタル化が進み便利になっていく一方で、口座の不正利用やマネーロンダリングのような違法行為等、今までにはなかった脅威やリスクが発生しているのも事実です。

非対面や非接触・安全性や確実性、そのようなニーズに対応する、まさにニューノーマルな時代に適した新しいサービスの在り方が求められていると思われます。

私どもパナソニックは、過去30年にわたり顔認証と画像センシングの研究開発を続けており、空港・テーマパーク・商業施設・大規模オフィス等、様々な現場での運用実績を積み重ねて参りました。
今回は、金融機関様に向けた、新しい時代への対応にお役立ちする顔認証ソリューションを、「セキュリティ」と「ポストコロナ」の観点からご紹介させて頂きます。

金融機関でログイン(要会員登録)すると本文がお読みいただけます。
この記事を書いた投稿者
パナソニック システムソリューションズ ジャパン
人やモノ、そして情報が動くそれぞれの「現場」は、技術の進化、人手不足、ニューノーマル時代への対応など様々な経営環境の変化により、課題が山積しています。 この課題を解決する鍵が「現場の見える化」、つまり「現場センシング」です。 パナソニックの「現場センシングソリューション」は、 「家電のDNAを生かした直感的なユーザビリティ」 「お客様の現場に寄り添い、解決策を共創する文化」「AIを駆使した世界最高水準の顔認証技術と運用実績」 で、お客様の「現場」にある課題を可視化し、現場プロセスの改革を力強く推進します。
様々なパートナーとともに、多様な「現場」に寄り添うことで、お客様そして社会の課題を解決し、A Better Life, A Better Worldを実現します。
関連記事の一覧