ホーム > ニュースリリースの一覧 > クラウド型の預り物件管理サービス、 地方銀行で初めて中国銀行へ提供開始
ニュースリリース

クラウド型の預り物件管理サービス、 地方銀行で初めて中国銀行へ提供開始

2018/10/01

~「タブレット+電子サイン」でワークスタイル変革、ペーパーレス化を実現~

TISインテックグループの株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:
北岡 隆之、以下、インテック)は、株式会社中国銀行(本社:岡山県岡山市、代表取締役頭取:宮長 雅人、以下、中国銀行)に、地方銀行としては初めて「F³(エフキューブ)クラウド型預り物件管理サービス」(以下、本サービス)の提供開始したことを発表いたします。
中国銀行は、2018年11月より全店で利用開始予定です。

ページ上部へ